徳島のおすすめ注文住宅ガイド » 徳島の地域密着型工務店 » 神部工務店

神部工務店

神部工務店の施工事例

神部工務店_外観1
引用元HP:神部工務店公式サイト
https://komatsushima.wixsite.com/kanbe-koumuten/plan

子どもが巣立った後に夫婦ふたりで暮らすための住宅。元気に、のびやかに過ごせる平屋造りの家です。共有スペースを挟んで両側に夫婦それぞれの個室があります。広いウッドデッキで快適に過ごせることでしょう。

神部工務店_外観2
引用元HP:神部工務店公式サイト
https://komatsushima.wixsite.com/kanbe-koumuten/plan

温かみを感じる淡いオレンジ色の外壁や屋根と、白い窓枠のハーモニーが印象的な南仏プロバンス風の住宅。2つ並んだ切妻屋根や、連続するやさしいカーブがリズム感をもたらしています。陽の光が降りそそぐ広いバルコニーもあります。のびのびと自由に過ごせることでしょう。

神部工務店_外観3
引用元HP:神部工務店公式サイト
https://komatsushima.wixsite.com/kanbe-koumuten/plan

ナチュラル感を大切にするファミリー向けの住宅。外観とグリーンが互いを引き立てあっています。中庭には家の顔ともいえるシンボルツリーを設置。家の中からであれば、どの部屋からもこの木が見えるように設計されています。

神部工務店_外観4
引用元HP:神部工務店公式サイト
https://komatsushima.wixsite.com/kanbe-koumuten/plan

無彩色の家にありがちな「単調で面白みがない」という印象を避けるため、建物の正面部分のデザインに工夫を施してあります。シンプルでモダンなデザインでありながら、プライバシーを保ちつつ、光が十分入るように考えられている住宅です。

徳島で評判の注文住宅会社を見る

神部工務店の特徴・強み

地震に強い家を求める人に

神部工務店は地震に強い住宅づくりを得意としており、3つの工法を採用しています。それぞれに特徴のある「耐震工法」「免震工法」「制震工法」を提案。耐震は揺れに耐え、免震は揺れを受け流せます。制震は揺れを吸収できるので希望に合わせて、工法を選べることでしょう。制震工法ではJBRA-1工法の施工管理士認定も受けています。新築住宅はもちろん、耐震リフォームの経験も豊富です。

耐震工法ではnovopan STP を使用

神部工務店では耐震工法の際、「novopan STP」(ノボパンSTP)という9mm厚の構造用面材を使用しています。これは100%リサイクル原料を使った環境にやさしいパーティクルボードで、在来工法(木造軸組工法)と2×4工法(枠組壁工法)の耐力壁として国土交通大臣認定を受けています。耐震工法は制震工事や免震工事より安く済むため、同社ではほとんどの家で、この材料を使った耐震工法を採用しています。

バラエティに富んだ新築プランを提案

神部工務店では、住宅を新築しようと考えている人向けに、それぞれ趣の異なる4つのプランを提案しています。具体的には、子育てが終わった夫婦が二人で快適に住むための平屋プラン、南フランスの家のようにおしゃれな南欧風プラン、緑とともに暮らすナチュラルな自然派住宅プラン、真っ白な外観が印象的なシンプルモダン住宅プランで、どれも魅力たっぷり。ライフスタイルや好み、敷地の条件に合わせて選択できます。

神部工務店の評判・口コミ

口コミは見つかりませんでした。

神部工務店の基本情報

自慢したくなる注文住宅を建てるなら!こだわり別おすすめ建築会社3選

徳島のおすすめ注文住宅会社を
もっと詳しく見る