徳島のおすすめ注文住宅ガイド » こだわりで建てる!注文住宅家作りガイド

こだわりで建てる!注文住宅家作りガイド

注文住宅には、希望に応じて仕様を決められるからこそこだわるべき様々なポイントがあります。ここでは、そんなこだわりを実現する上で知っておきたいそれぞれのメリット・デメリットをご紹介しています。

外観(デザイン)で建てる一戸建て

外観重視で一戸建てをつくることには、「他にはないオリジナルの家ができる」「自分のイメージがカタチになる」という以外にも様々なメリットがあります。 当然デメリットも存在しますが、一生に一度の大きな買い物だからこそ、外観デザインにはこだわりたいもの。建てたあとで後悔しないためにも、その概要を把握しておくことをおすすめします。

自然素材で建てる一戸建て

自然素材を使うメリットとして真っ先に思いつくのは、木材や土といった工業製品にはない独特の風合いが作り出す空間や、有害物質を含まない素材によってシックハウス症候群などの予防になるといったところではないでしょうか。

自然素材には、それ以外にも様々なメリットがあり、同時にデメリットも存在しますので、まずはその特徴を知ることが重要です。

自由設計で建てる一戸建て

自由設計=自由にデザインや間取りを決められるというイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、いわゆる注文住宅とは実は全く異なる仕様となっており、当然メリット・デメリットがあります。 自由設計で家を建てるなら、まずは注文住宅との違いを理解することからはじめましょう。

ZEHで建てる一戸建て

経済産業省を中心に、国を挙げて取り組んでいるZEH(ゼッチ/ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)。 ZEHの導入は政府から補助金が受けられる他、導入によって光熱費が安くなるなどのメリットがある一方、設備の導入には相応のコストがかかるといったデメリットも。 これから一戸建ての購入を検討している方ならぜひ検討したい、ZEHについてまとめています。

オール電化で建てる一戸建て

IHクッキングヒーターやエコキュートに代表されるオール電化。導入によって光熱費が安くなる一方で初期費用が高額というZEHと同様の特徴がありますが、それ以外にもオール電化ならではのメリット・デメリットが存在します。 一度着工してしまうと、後でやっぱり欲しいと思っても変更は難しいため、本当に必要かどうか、事前に調べておく必要があります。

耐震・制震で建てる一戸建て

地震の多い日本で新築一戸建てを建てるなら、ぜひ知っておきたいのが耐震・制震です。 一見するとわかりにくいですが、耐震住宅・制震住宅はそれぞれコンセプトが異なっており、メリット・デメリットも異なります。 このページでは、それぞれの違いがわかるようにまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。

自慢したくなる注文住宅を建てるなら!こだわり別おすすめ建築会社3選

徳島のおすすめ注文住宅会社を
もっと詳しく見る